ルシードEX

天然木の風合いそのまま、2mmの挽き板を使用した銘木フロアです。
傷や汚れがつきにくいハードコート仕上げで、アール面の美しさが際立つ120mmの幅広デザインが特長です。

性能
F☆☆☆☆ 空気環境 等級:3 VOC対策
仕様
挽き板 耐クラック 擦り傷対応 ワックス不要 床暖房

樹種バリエーション

WALNUT[WN]

WALNUT[WN]

「森の至宝」と呼ばれ、ヨーロッパではルネサンス時代から最高級の家具材としての地位を確立し、ゴシック建築の最高傑作と称えられる大聖堂にもウォルナットが使われています。

WALNUT[WN]

米国東部全域に分布。
心材は茶褐色で、表面はほんのり乳白色の味わいのある木目です。

TEAK[TC]

TEAK[TC]

「森の宝石」と呼ばれ、優れた耐水性を発揮することから、世界に名だたる帆船や日本が誇る豪華客船のデッキにもチークが使われています。

TEAK[TC]

光沢のある木目と独特な芳香、硬度が特長で、
世界的にも高級材として扱われています。

CHERRY[CH]

CHERRY[CH]

音楽の歴史が息づくイタリア・ローマに建つヨーロッパ最大級のコンサートホールの設計は、世界的な建築家が手掛け、こだわりの内装にはチェリーが選ばれました。

CHERRY[CH]

高級感を引き立たせる緻密な木肌が特長で、
やさしい赤褐色は使い込むほど美しい飴色となります。

OAK[NR]

OAK[NR]

「森の王様」と呼ばれ、ウイスキーやワインの熟成樽として欠かせない樹種です。ウイスキーを琥珀色に染めるとともに、まろやかで芳醇な香味付けをします。

OAK[NR]

心材は淡黄褐色で表面の美しい斑が特長です。
豊かな木質感を持った耐久性の高い樹種です。

MAPLE[MP]

MAPLE[MP]

「木の真珠」と称され、メイプルの一種であるシカモアはバイオリンの名器にも使用されています。床や家具の他、ボーリング場や野球のバットとしても使われています。

MAPLE[MP]

絹のような光沢と白さを兼ね備えた重厚な木目は、
衝撃に強いのも特長です。

特長

木のぬくもりと肌触りが違う

木のぬくもりと肌触りが違う

一般的な床材の表面材の厚みは0.3㎜程度。2㎜の厚みが無垢材のあたたかさを感じ、素足で柔らかな肌触りを感じられます。
歩くたび、静かなよろこびがあなたを包み込みます。

最高級の貼り上がりを実現

最高級の貼り上がりを実現

木の本来の表情を演出する120㎜の幅広デザインと、2㎜の厚みによって作り出される端部の深いアール面が、満足の貼り上がりをお約束します。

無垢材の質感と高い機能性が両立

無垢材の質感と高い機能性が両立

2㎜厚のフロアは無垢材と変わらない質感を持ちながらも施工時の制約が少なく、床暖房への対応も可能です。表面にはUV塗装を施し、汚れやスリッパなどによる擦り傷が付きにくく、ワックス不要でお手入れも簡単です。

デジタルカタログ

こちらの製品をデジタルカタログでご覧いただけます。
※デジタルカタログは2019年6月時点の内容となっております。

画面の色・材質感は実物とは異なります。実物のサンプルなどでご確認ください。
なお、ホームページの掲載内容は予告なく変更することがございます。